神奈川県立花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデン&あさつゆ広場

お出かけスポット

神奈川県平塚市にある、花菜ガーデンは、子供から大人まで楽しめますよ。

私も奥様と運動不足解消も含め行っては、お花を見ながらお散歩してます。

今回は、そんな神奈川県立花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデンと、
あさつゆ広場のことをお話ししようと思います。

スポンサードリンク

平塚にある花菜ガーデンへのアクセス

まずは、アクセスからですね。

ちなみに、駐車場も駐輪場もありますので、車やバイクでも大丈夫ですよ。

花菜ガーデンの住所:
神奈川県平塚市寺田縄496-1 になります。

花菜ガーデンの電話:
 0463-73-6170

花菜ガーデン

車やバイクで行く場合:

車やバイクなど公共交通機関以外で行く場合には、
カーナビかスマホのナビで住所か電話番号で検索して
ナビ案内すると便利ですよね。

 

秦野方面からの場合のアクセスは、

小田原厚木道路を利用する場合には、1.から、
利用しない場合には、2.からになります。
 
  1.小田原厚木道路の平塚ICを出て「平塚東インター入口」の信号を左折し、
    県道62号線(平塚秦野線)に入る。
  2.県道62号線(平塚秦野線)を進み、「ひらつか花アグリ入口」の信号を左折。
  3.最初の信号「花菜ガーデン入口」を左折すると、右側に駐車場入り口があります。

 

平塚方面からの場合のアクセスは、

  1.県道62号線(平塚秦野線)を秦野方面に進み、「ひらつか花アグリ入口」の
    信号を右折。
  
  2.最初の信号「花菜ガーデン入口」を左折すると、右側に駐車場入り口があります。

バイクや自転車の場合には、無料駐車場が、有料駐車場入り口のすぐ先隣にあります。

公共交通機関で行く場合:

 

平塚駅から:

  JR東海道線平塚駅北口 8番バス乗り場から 
  71、74、75系統「秦野駅行」に乗車して「平塚養護学校前」で下車、
  そこから、徒歩にて、おおよそ5分です。 
  平塚駅からのバスの乗車時間は20分ほどです。

 

秦野駅から:

  小田急線秦野駅北口 1番バス乗り場から 
  71、74系統「平塚駅行」に乗車して「平塚養護学校前」で下車、
  そこから、徒歩にて、おおよそ5分です。 
  平塚駅からのバスの乗車時間は25分ほどです。

花菜ガーデンの営業時間と入園料

肝心な営業時間や入園料のお話を忘れてました(^_^;)

基本的には、9:00から17:00開園で、年中無休ですが、
1月、2月、12月は、9:00から16:00など、
時期により営業時間も入園料も異なります。

詳しくは、公式サイトの「花菜ガーデン 入園料金・営業時間」を参照ください。

花菜ガーデンの駐車場

花菜ガーデン駐車場

花菜ガーデン駐輪場

駐車場は、有料になりますが、中のレストランやショップの利用金額が合算して、
2,000円以上の場合には普通車1台分の駐車料金が無料になります。

中のレストランで、2人以上で食事をすると、2,000円は掛かるので、
駐車料金が無料になるケースは多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

あつ! 無料になるのは、普通車1台分ですけどね。 

気になる駐車料金ですが、
普通車:   500円/回
大型車: 1,500円/回
二輪車: 無料
です。

1日止めても、500円なので、無理に食事をする必要はないですよ。(笑)

花菜ガーデンとは

花菜ガーデン入口

園内には3つのゾーン、「フラワーゾーン」、「アグリゾーン」、「めぐみの研究棟ゾーン」
があり、それぞれに楽しみがあります。

今回、写真を撮り忘れてしまったので、撮り次第追加していきますね。

花菜ガーデンは、一年中楽しめますが、バラの時期、特に5月の春のバラの時期が
にぎわいます。

花菜ガーデンではピークシーズンで、入園料金も年間で一番高い時期になります。

花菜ガーデン内のレストラン、キッチンHanaさんも、
大変おいしく、なにを頼んでも外れがありません。

あっ! あくまでも私の口では ですけどね。

注文して大うけしたのが、豆腐のジェラート。

これ一口目で、思わず笑いが出てしまったほど、まんま豆腐の味です。
やみつきになってます。

花菜ガーデン内のショップも、珍しいものが色々あって楽しめると思います。

トイレもきれいで、園内の随所にあるので困ることはありませんよ。

園内の芝刈りロボットが、あまりにも可愛くて思わず見とれちゃいました。
休むことなく、常に動いている働き者です。(笑)

花菜ガーデン芝生

良く聞かれる、ちょっとしたお話もしておきますね。

公式サイトを見ると、書いてあるんですが、せっかくなので。

お弁当や飲み物は持ち込み可能なのか?

お弁当や飲み物、アルコールも含めて持ち込み可能です。

休憩室や芝生の広場など決められた場所で飲食ができます。

ペット同伴は可能なのか?

レストラン、ショップを除く、公開エリアのみ可能です。
有料エリアには同伴できません。

但し、盲導犬などの身体障碍者補助犬は、同伴可能です。

おまけ的ですが、花菜ガーデンの入り口手前では、
ダイチャリなるレンタル自転車も設置されています。

花菜ガーデン

花菜ガーデン あさつゆ広場

あさつゆ広場

あさつゆ広場では、いろいろなお花や植木を販売しています。

また屋内では、地元産の野菜や肉類など食べ物をいろいろと販売しています。
珍しいものもあるので楽しめます。

土日は、いつも混んでいて、屋内も買い物客でにぎわっていて、
お花を、お目当ての人たちもたくさんいます。

そのため、建物前の、あさつゆ広場の駐車場は、土日休日は、大体渋滞しています。

込んでいるときには、建物の裏側にある無料の臨時駐車場が開くので、
やっていれば、広さもあり、そちらに止める方が結果早いと思います。

あさつゆ広場臨時駐車場

あさつゆ広場のジェラートとソフトクリームも人気です。

私も、行ったら必ず食べます。

あさつゆ広場ジェラート

花菜ガーデンに行ったら、あさつゆ広場にも、ぜひ寄ってみてください。

お気に入りのお花や食べ物が見つかるかもしれませんよ。

まとめ

今回は、平塚市にある、神奈川県立花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデンと
あさつゆ広場のお話をしました。

私は、花菜ガーデンが結構お気に入りで奥様と一緒に、
あさつゆ広場で、お花を購入したり、花菜ガーデンを楽しんだりしています。

もし機会があれば行ってみたらいかがでしょうか?

あっ! でも個人個人で感じ方は違うと思いますので、
楽しめなかったとしても文句は言わないでくださいね(笑)

今回のお話がお役立てたら幸いです。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました