富士通 LIFEBOOK S935/KのHDD交換とメモリー増設手順

LIFEBOOK S935/K PC関連

私がお気に入りの、富士通のノートパソコンLIFEBOOK S935/K(FMVS03004)。

例え若干でも、高速化をと思い、HDD(ハードディスク)からSSDに交換しました。

ついでにメモリーも4Gだったので、6Gに増設しました。

今回は、そんなLIFEBOOK S935/KのHDD交換とメモリーを増設の手順を
私の覚書程度ですが、お話しします。

スポンサードリンク

 
 

富士通のLIFEBOOK S935/K」(FMVS03004)分解への動機

 
私のサブマシーンの内の1台で、軽量で持ち運ぶに便利な
富士通のLIFEBOOK S935/Kノートパソコン。

このS935/Kですが、サブマシーンと使っているのですが、
もう少し速ければなあと思うことが、時々あるんです。

丁度、別のノートパソコンで使用予定だったSSDが、使用しないことになったので、
そのSSDを利用して、S935/KのHDD(ハードディスク)をSSDに交換してしまおう!

と言うことで、HDDからSSDへの交換作業をすることにしました。

しか~し!

前回お話しした、同じ富士通のLIFEBOOK AH/77M(FMVA77MW)のSSD換装と同じく、
ノートPC(S935/K)を裏返したところ、

あれ? ハードディスクの蓋がない!? 

ガビーン! どこにあるんだぁ!

LIFEBOOK S935/K

最近のノートパソコンは、分解しないとハードディスクに
アクセスできないのかなぁ・・・

ということで困ったチャンで分解するはめに・・・・

それでは、分解していきましょう!

富士通のLIFEBOOK S935/K(FMVS03004)の分解とSSD換装

 
それでは、私の自己流ですが、LIFEBOOK S935/K(FMVS03004)の
分解の方法(手順)をお話ししますね。
 
分かりやすいように写真を使っていきますが、私の自己満足になっていても
ご勘弁ください。
 
また、本記事を参考にして分解される場合、私は問題なく出来ていますが
不具合等が発生しても責任は持てません。

あくまでも自己責任でお願いいたします。
   
   
【1】バッテリーカバーを外します。
黄色の矢印の部分に指の爪などを入れて下にスライドさせて、
バッテリーカバーを外します。

LIFEBOOK S935/K

外したところです。
 
LIFEBOOK S935/K
 
 
【2】 バッテリーを外します
黄色の矢印の方向にレバーを動かして、バッテリーを上に持ち上げて外します。
この時、右側のレバーを右に移動するとその位置で固定されますので、
その状態で左のレバーを上に上げながらピンクの矢印の位置に指の爪などを
入れて持ち上げると簡単に外れます。
 
LIFEBOOK S935/K
 
 
外したところです。
 
LIFEBOOK S935/K
 
 
【3】 メモリーカバーを外します。

スポンサードリンク

写真は、カバーを外した後になっていますが、黄色の矢印の部分の
ネジを外し、ピンクの矢印のくぼみに指を入れメモリーカバーを持ち上げると
メモリーカバーが外れます。
 
LIFEBOOK S935/K
 
 
【4】 DVDドライブを外します。
 
ロックレバーをピンクの矢印の方向にスライドし、
DVDドライブを黄色の矢印の方向に移動すると
DVDドライブが外れます。
 
LIFEBOOK S935/K
 
 
【5】 背面カバーを外します。
 
黄色の丸の位置にあるネジをすべて外します。
 
LIFEBOOK S935/K
 
 
背面カバーを外したところです。
黄色い四角がハードディスクです。
 
 
LIFEBOOK S935/K
 
 
【6】 HDD(ハードディスク)を外します。
 
軽く上に持ち上げながら、黄色の矢印の方向にスライドして
HDD(ハードディスク)をシリアルATAのコネクタから外します。
 
LIFEBOOK S935/K
 
HDD(ハードディスク)を外した後、HDDからマウンター(カバー)を
外します。
 
 
【7】 交換用SSDを用意します。
 
今回、用意した、SSDはこちらです。
 
LIFEBOOK S935/K
 
 
【8】 交換用するSSDを取付けます。
 
その後、SSDをマウンター(カバー)に取り付けて、
外した時と逆の感じでSSDを取り付けます。
 
 
LIFEBOOK S935/K
 
 
【9】 分解したときとは、逆の手順にて組み立てていきます。
 
LIFEBOOK S935/K
 
 
【10】組み立て完了後、Windowsをインストールし直します。
 
交換前にHDDからSSDにクローンしておくと楽です。
 
私は、今まで使用して来てのごみを消す意味でも、
Windows10をクリーンインストールしました。
 
最後に起動させて、動作確認して終了です。
 
 

富士通のLIFEBOOK S935/K(FMVS03004)のメモリー増設

 
LIFEBOOK S935/Kのメモリーは、固定(オンボード)の2Gバイトと、
拡張スロットが1つになっています。
 
私のS935/Kは、オンボード2Gバイト+増設2Gバイトの計4Gバイトだったので、
ついでに、拡張スロットの2Gバイトを外し、4Gバイトを付けました。
 
これで、オンボード2Gバイト+増設4Gバイトの計6Gバイトになりました。
 
この機種では、これが最大メモリー容量となります。
 
 

まとめ

 
HDDからSSDに換装し直し、メモリーも4Gから6Gに増やしました。

起動は速くなり、動作も体感で速くなりました。

今回は、SSDもメモリーも、たまたま有ったので、ラッキーでした。

どうでしたでしょうか?
 
お役に立てましたでしょうか?

個人的な覚書程度の内容かもしれませんが、
今回のお話が、ご自分で分解してみようと思っている、あなたの
お役に立てたら幸いです。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました