秋川渓谷の紅葉の見頃そのコースと瀬音の湯をご紹介

      2016/09/04

今年も、また紅葉が美しい時期が来ましたね。

全国的に見ても、紅葉が美しい有名なスポットは、たくさんありますね。

今回は、そんなたくさんの中から、東京都あきる野市にある超人気スポット
秋川渓谷(あきかわけいこく)の紅葉をご紹介します。

スポンサードリンク

秋川渓谷の紅葉の見頃は?

東京都あきる野市の秋川渓谷(あきかわけいこく)の紅葉の見頃についてのお話をします。

秋川渓谷は、東京都の奥多摩に位置し多摩川の支流の中では一番大きな秋川が
造った渓谷で、あきる野市から檜原村の南秋川・北秋川に及ぶ全長約20kmほどの渓谷が
秋川渓谷となります。

秋には、赤く染まった美しい紅葉の谷と山々を見る事が出来ます。

秋川渓谷の紅葉の見頃は、例年であれば11月中旬頃から色つき始め、11月中旬~11月下旬に
見頃となります。主な紅葉樹は紅葉や楓やケヤキです。

秋川渓谷の紅葉のコースをご紹介

秋川渓谷の人気の紅葉のコースをご紹介いたします。

◆石舟橋(いしばしばし)
 檜原街道から秋川渓谷で人気の温泉である瀬音の湯に向かうために架けられた吊橋で
 長さが96mある舟の形をした橋で、橋から眺める秋川渓谷は実に絶景です。
 写真撮影のスポットとしても人気があります。

◆龍珠院(りゅうしゅいん)
 龍珠院は「花の寺」とも呼ばれ、桜で有名な寺院ですが、秋には赤く染まった
 モミジの紅葉も見事です。

◆青木平橋 (あおきだいらばし)
◆西青木平橋(にしあおきだいらばし)
 青木平橋と西青木平橋の間は美しい紅葉が見事で、橋の上からみると秋川と紅葉との
 調和が素晴らしいです。

スポンサードリンク

◆沢土橋(さわどばし)
 この橋の上からみる秋川と紅葉との調和も素晴らしいです。

◆佳月橋(かげつきょう)
 秋川渓谷の中部にある橋で、美しい紅葉と、白山を眺めることが出来る橋です。

◆小和田橋(こわだばし)
 佳月橋の下流にある橋で、秋川渓谷の美しい姿を眺めることの出来る橋です。

秋川渓谷の瀬音の湯をご紹介

秋川渓谷の人気の温泉、瀬音の湯をご紹介いたします。

瀬音の湯は、アルカリ性の単純硫黄泉質の温泉で、美肌の湯として、お肌がつるつるに
なる効果があります

瀬音の湯は、温泉「内風呂(源泉かけ流し)」「露天風呂」「サウナ」、足湯、お食事処、
宿泊施設としては、宿泊コテージが用意されています。
また、野菜などの物産販売やトイレなども充実しています。

紅葉を散策した後に、足湯や温泉を楽しむのも良し、宿泊してゆっくり温泉を
楽しむのも良しですね。

アクセス:JR武蔵五日市駅 駅前バスターミナル(1)番のりば
     『瀬音の湯経由上養沢行き』乗車(約17分)。片道320円

 公式サイト:秋川渓谷 瀬音の湯

まとめ

今回は、紅葉が美しく楽しめるスポットとして、東京都あきる野市にある超人気スポット
秋川渓谷の紅葉をご紹介しました。

是非、東京都にある超人気スポット秋川渓谷の紅葉で美しい紅葉をお楽みください。

デートにも最適だと思います。

今回のお話が、お役に立てたら幸いです。

スポンサードリンク

 - 11月の話題, 紅葉 ,