養老渓谷の紅葉の見頃そのコースと紅葉まつりをご紹介

   

今年も、また紅葉が美しい時期が来ましたね。

全国的に見ても、紅葉が美しい有名なスポットは、たくさんありますね。

今回は、そんなたくさんの中から、千葉県にある超人気スポット養老渓谷の紅葉を
ご紹介します。

スポンサードリンク

養老渓谷の紅葉の見頃は?

千葉県の養老渓谷の紅葉の見頃についてのお話をします。

養老渓谷は、養老川上流の大多喜町粟又(あわまた)地区から市原市の朝生原地区まで続く
養老川沿いの渓谷で、梅ヶ瀬、粟又の滝、筒森もみじ谷、中瀬遊歩道等の紅葉のスポットが
あり、紅葉の時期には、ライトアップされた色鮮やかな紅葉を楽しむことが出来ます。

また、周辺には、いくつものハイキングコースがあり、紅葉を楽しむのにも最適です。

また、紅葉の時期には、ライトアップにより、より色鮮やかな紅葉を楽しむことが出来ます。

養老渓谷の紅葉の見頃は、例年であれば11月下旬から12月上旬となります。

養老渓谷の紅葉のコースをご紹介

養老渓谷の人気の紅葉のコースをご紹介いたします。

◆梅ヶ瀬渓谷(うめがせけいこく)
 高さ30~50mの浸食崖が続く養老川支流の渓谷です。

 紅葉の時期には、梅ヶ瀬渓谷は真っ赤に彩られたカエデで谷全体が染まります。
 特に日高邸跡の紅葉は大木で圧巻です。

◆粟又の滝(あわまたのたき)
 別名を「養老の滝」とも呼ばれますが、正式名称は「高滝」と言います。
 おおよそ100mに渡るゆるやかな滑り台のような岩肌を流れ落ちる滝は、
 見る人をやさしさで包みます。

 秋には、粟又の滝周辺は紅葉で赤く色付きます。

スポンサードリンク

 また、粟又の滝から岩ツツジで有名な小沢又(こざわまた)「水月寺(すいげつじ)」下流まで
 養老川沿いにおおよそ2kmの粟又の滝自然遊歩道があり、 大小の滝や断崖や紅葉を
 楽しみながら、清流のせせらぎや小鳥のさえずりを聞きながら散策することが出来ます。

◆中瀬遊歩道 (なかせゆうほどう)
 養老渓谷の温泉街近くにある中瀬遊歩道は、観音橋から共栄橋までの養老川沿いの
 全長1.2㎞の飛び石なども楽しめる気軽な散策コースです。
 秋には真っ赤に染まった紅葉を楽しみながら散策することが出来ます。

◆筒森もみじ谷 (なかせゆうほどう)
 つい最近まで、地元住民のみぞ知る紅葉の聖地。

養老渓谷ハイキングコース_600x392
出典:http://www.yorokeikoku.com/hiking.html

養老渓谷の紅葉まつりをご紹介

養老渓谷の紅葉まつりをご紹介いたします。

紅葉、温泉、旬の味覚が楽しめる各種イベントを開催。

名称 :養老渓谷もみじまつり
開催日:2016年11月23日(祝)勤労感謝の日 予定
   :10:00~15:00
会場 :養老渓谷やまびこセンター前
    旧会所分校
    いすみ鉄道上総中野駅前

まとめ

今回は、紅葉が美しく楽しめるスポットとして、千葉県にある超人気スポット
養老渓谷の紅葉をご紹介しました。

是非、千葉県にある超人気スポット養老渓谷の紅葉で美しい紅葉をお楽みください。

デートにも最適だと思います。

今回のお話が、お役に立てたら幸いです。

スポンサードリンク

 - 11月の話題, 紅葉 ,