なばなの里ウィンターイルミネーションのご紹介とその期間やアクセス方法

   

三重県桑名市にある、なばなの里のウィンターイルミネーションをご存知でしょうか?
 
三重県のイルミネーションは、東海地方では上位に入る超人気のイルミネーションスポットです。
 
今回は、イルミネーションスポットとしてもデートスポットとしても、人気の三重県桑名市にある、
なばなの里ウィンターイルミネーションをご紹介します。
 
 
 

スポンサードリンク

 
 

なばなの里ウィンターイルミネーションのご紹介

 
三重県桑名市にある、なばなの里のウィンターイルミネーションをご紹介します。
 
三重県のイルミネーションは、東海地方では上位に入る超人気のイルミネーションスポットです。
 
およそ22万球のLED照明に照らし出される風景は幻想的な空間を作り出します。
 
 
◆水上イルミネーション
 日本最大の規模で、幅約5m、長さ約120mの「光の大河」です。
 最新LEDで演出される「光の大河」は、見る者の心をやさしく包んでくれるでしょう。
 
◆光のトンネル(回廊)
 全長約200mの「光のトンネル」は、「なばなの里」イルミネーションの人気スポットです。
 暖かいイルミネーションの光が幻想的な空間を作り出しています。
 
◆光の雲海
 一面をブルーのLEDで照らし出された雲海は幻想的な空間を作り出しています。
 この幻想的な世界には、細い小道があり、クリスタルホワイトのアーチが飾られています。
 いつの頃からか、そのアーチをカップルで通り抜けると2人は幸せになれると言われています。
 雲海のアーチの先に見えるチャペルに向かって歩くといいらしいですよ。
 
◆ツインツリー
 なばなの里のチャペル前の2本のシンボルツリーは、高さ約18mの巨木の天然木(ヒマラヤスギ)で、
 枝先までLED電球で照らし出されシンボルツリーにふさわしいです。
 
 
 
 
 
 
 
 

スポンサードリンク

なばなの里イルミネーションの期間

三重県桑名市にある、なばなの里のウィンターイルミネーションの期間をお知らせしますね。

 期間   :2016年10月15日~2017年5月7日
 点灯時間 :17:00~22:00(21:00 平日 及び、年末年始(12/31、1/1))
 入村料  :2,300円 (小学生以上)
 開催場所 :花と緑と食の楽園「なばなの里」
 
 
 %e3%81%aa%e3%81%b0%e3%81%aa%e3%81%ae%e9%87%8c_%e5%85%89%e3%81%ae%e3%83%88%e3%83%b3%e3%83%8d%e3%83%ab-1_480x321
 出典:http://www.nagashima-onsen.co.jp:8010/nabana/illumination/info.html/
 

なばなの里イルミネーションへのアクセス

 
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
 
電車:
バス:
  JR・近鉄名古屋線 長島駅下車:
    三重交通の「なばなの里」直通バスに乗車 終点「なばなの里」にて下車すぐ
 
車 :
  東名阪自動車道長島ICからおおよそ10分
  伊勢湾岸自動車道湾岸長島ICから県道7号を経由し、一般道を「なばなの里」方面へ車で6km
 
 
 
駐車場:
 駐車料金:無料
 台数  :3,000台
 
 

まとめ

 
今回は、イルミネーションスポットとしてもデートスポットとしても、人気の三重県桑名市にある、
なばなの里ウィンターイルミネーションをご紹介しました。

是非、イルミネーションスポットとしてもデートスポットとしても、超人気のなばなの里のイルミネーションを、お楽みください。

今回のお話が、お役に立てたら幸いです。

スポンサードリンク

 - イルミネーション ,