栃木の足利フラワーパークのイルミネーションの期間とアクセス方法

      2016/10/19

冬のイルミネーションって、とっても素敵ですよね。

特にカップルで見るイルミネーションは、気持ちの上でもすごく盛り上がりますよね。

今回は、そんなデートにも、おすすめの、素敵な冬のイルミネーションのスポットとして、
栃木県足利市のあしかがフラワーパークの、冬のイルミネーションをご紹介します。
 
 日本夜景遺産「関東三大イルミネーション」
  ・栃木  「足利フラワーパーク
  ・千葉  「東京ドイツ村」   
  ・江の島 「湘南の宝石」    
 
 

スポンサードリンク

 
 

栃木の足利フラワーパークのイルミネーションのご紹介

 
栃木の足利フラワーパークのイルミネーションをご紹介します。
 
足利フラワーパークのイルミネーションは、例年、全国でも1位に入るほどの人気のイルミネーション
スポットで、全国の夜景鑑賞士3,500名により選ばれる、日本夜景遺産「関東三大イルミネーション」
にも認定されています。
 
あしかがフラワーパークのイルミネーションは、世界初の有機ELによる照明を使用しており、
94,000平方メートルに及ぶ広大な園内に、300万球もの有機EL照明によって照らし出される、
幻想的な夜景は見事です。
 
フラワーファンタジー「光の花の庭」と題され、園内全体をさまざまなイルミネーションで演出され、
「奇蹟の大藤」と言われる藤棚をはじめ、山側に輝く「光の壁画」など、多くの花々が
照明によって鮮やかに浮かび上がります。
  
また「フラワーファンタジー3つのテーマ」と称し、時期別にテーマを設定していて
 ・光と花のコラボレーション 「 光とアメジストメッセージの融合」 10月下旬22日~11月中旬開催
 ・フラワーパークのクリスマス 「クリスマスファンタジー」     11月下旬~12月下旬開催
 ・ニューイヤーイルミネーション「光と冬ボタンの競演」       元旦  ~2月上旬5日開催
などのテーマによって楽しませてくれます。
 
 
 

スポンサードリンク

足利フラワーパークのイルミネーションの期間

 
栃木の足利フラワーパークのイルミネーションの開催期間をお知らせします。
 
足利フラワーパーク 場所:あしかがフラワーパーク
足利フラワーパーク 住所:栃木県足利市迫間町607
足利フラワーパーク 期間:2016年10月下旬~2017年2月上旬
             2016年10月22日(土)~2017年2月5日(日)
足利フラワーパーク 時間:16時30分~21時00分 (土日祝は21時30分)
足利フラワーパーク 料金:大人  800円、  子供  400円
   昼入園    料金:大人 300円~700円  子供 100円~400円
                ※:花の咲き具合により料金が変動します。
 
 
 

足利フラワーパークのイルミネーションへのアクセス

 
イルミネーションが開催される、あしかがフラワーパークへのアクセス方法です。
 
足利フラワーパーク アクセス:
  電車:JR両毛線  富田駅下車 徒歩13分
     東部伊勢崎線 足利市駅下車 
            足利市駅より足利フラワーパークシャトルバスにて(約30分)
  車 :東北自動車道 佐野藤岡ICより、国道50号前橋・足利方面進行(約18分)
    :北関東自動車道 太田桐生ICより、国道122号経由、国道50号足利・小山方面進行(約20分)
             足利ICより、国道293号経由、県道67号佐野方面進行(約15分)
             佐野田沼ICより、県道16号経由、県道67号足利方面進行(約12分)

あしかがフラワーパーク 駐車場:
  無料大型駐車場あり 普通車 300台  大型バス 40台
 
 
 

まとめ

 
今回は、デートにもおすすめな素敵なイルミネーションのスポットとして、
栃木県足利市の足利フラワーパークをご紹介しました。

是非、イルミネーションの超人気スポットである、栃木県足利市の足利フラワーパークを
お楽みください。

今回のお話が、お役に立てたら幸いです。

スポンサードリンク

 - イルミネーション ,