3月の誕生石のアクアマリンや珊瑚、ブラッドストーンについて

   

3月が誕生日の方おめでとうございます。
 
誕生日に、誕生石は定番ですよね。
 
人からプレゼントされても良し、自分へのご褒美に自分で購入しても良し。
 
彼女へのプレゼントなら、もう最高ですね。
 
そこで、今回は3月の誕生石であるアクアマリンや珊瑚、ブラッドストーンについての、お話しをしたいと思います。
 
 
 

スポンサードリンク
  
 
 

3月の誕生石のアクアマリンについて

 

◆アクアマリン

 
和名  :藍玉(らんぎょく)
 
宝石言葉:聡明、沈着、勇敢など
 
原産国 :ブラジル、ロシア(ウラル地方)、ナイジェリア、マダガスカル、パキスタン、インドなど
 
誕生石 :3月の誕生石
 
干支石 :---
 
星座石 :蟹座(サブストーン)、牡牛座(サブストーン)、蟹座(サブストーン)、
     水瓶座(サブストーン)、魚座(守護石)
 
色・模様:明青色・青色・青緑色
 
由来  :
 
アクアマリンという名はラテン語で「水」を表す「アクア」と「海」を表す「マリン」に由来します。
 
また、ギリシャ神話では、「海の精の宝物が浜へと打ち上げられて宝石になった」と伝えられています。
 
フランス王妃であったマリー・アントワネットがダイヤと共に愛した宝石だともいわれています。
 
船乗りたちもお守りとして身につけて航海に出ていました。
 
「天使の石」「永遠の若さを象徴する石」「子宝に恵まれる石」「夜の女王」などと呼ばれることもあり、その効果は素晴らしいものがあります。
 
・気持ちを落ち着かせ穏やかな気持ちにする効果があるといわれています。
 
・子宝に恵まれる効果があるといわれています。
 
・対人関係を円滑にする効果があるといわれています。
 
・恋人や結婚相手などとの出会いをもたらす効果があるといわれています。
 
・若さを保ち、幸せな結婚生活を過ごせ、夫婦喧嘩をしてもすぐ仲直りできるといわれています。
 
・航海の安全を守るお守りとしての効果から旅行などのお守りとしての効果があるといわれています。
 
・人生や仕事などにおいて道が見えなくなったときに正しい場所を明るく照らし出してくれる効果があるといわれています。
 
・人魚伝説から身につけると歌や会話が上手になるともいわれています。
 
 
 

3月の誕生石の珊瑚について

 

スポンサードリンク

◆コーラル(珊瑚)

 
和名  :珊瑚(さんご)
 
宝石言葉:聡明、幸福、長寿など
 
原産国 :日本、中国、東南アジア周辺など
 
誕生石 :3月の誕生石
 
干支石 :未年(守護石・紅珊瑚)、
 
星座石 :---
 
色・模様:赤、白、ピンク、黒など
 
由来  :
 
コーラルはギリシア神話では、英雄ペルセウスが切り落とした怪物メドゥーサの首から滴り落ちた血が海に落ち、その血が珊瑚になったといわれています。
 
昔から、魔除けのお守りとしての効果や子供を授かる効果、結婚運や健康運のアップがあると言われています。
 
 
コーラル(珊瑚)は色によっても意味が変わります。
 
赤のサンゴ:
 活力、想像力、行動力を高め、運気を上げる効果があります。
 また、災いや厄除けのお守りとしての効果もあります。
 
ピンクのサンゴ:
 純愛や優しさから恋愛運や潜在能力のアップの効果があります。
 
白のサンゴ:
 純粋さや優しさから幸せを呼び込む効果があります。
 
 
珊瑚は、出産後の女性や結婚35周年の記念の贈り物としても人気があります。
 
「さんご=珊瑚」や「さんご=35」の語呂合わせからですが、
 
また、厄除けの石として、女性の厄年である19歳の時に母から娘に珊瑚を贈る習慣が現在でもあります。
 
 
 

3月の誕生石のブラッドストーンについて

 

◆ブラッドストーン

 
和名  :血石 (けっせき)
    :血玉石(けつぎょくせき)
    :血玉髄(けつぎょくずい)
    :血碧石(けつへきせき)
 
宝石言葉:堅固、勇気、救済、献身など
 
原産国 :アメリカ、インド、オーストラリア、シベリア、スコットランド、ブラジル、ロシア、中国など
 
誕生石 :3月の誕生石
 
干支石 :---
 
星座石 :牡羊座(サブストーン)、蠍座(サブストーン)、魚座(守護石)
 
色・模様:緑色に赤の斑点
 
由来  :
 
古い言い伝えでは、十字架に掛けられた、イエス・キリストの血が下に有った石に落ちてしみ込んだといわれています。
 
そのため、「聖なる石」とも呼ばれています。
 
止血や治癒、安産のお守りの効果があります。
 
また、大きな愛で人と接することが出来る効果があることから恋愛運を上げる効果もあります。
 
 

まとめ

 
今回は、3月の誕生石であるアクアマリンやコーラル(珊瑚)、ブラッドストーンについてのお話をしました。
 
お役に立てましたでしょうか?
 
自分へのご褒美にしても、彼女へのプレゼントにしても、美しい宝石は見ているだけでも身に付けてもいいものですよね。
 
今回のお話が、お役に立てましたら幸いです。

スポンサードリンク

 - 誕生石 ,