七五三の前撮りとは?いつが良い?メリットは?親の服装は?

      2016/08/07

もうすぐ七五三の時期ですね。

今年七五三を迎えられるお子様がいらっしやる方、
七五三のお祝いおめでとうございます。

実際には、七五三の写真は、みなさんいつ頃撮っているのでしょうか?

お子さんの為にも良い「前撮り」というのがありますがご存知ですか?

そこで、今回は「七五三の前撮り」についてのお話をしますので、
ご参考にしてください。

スポンサードリンク

七五三の前撮りとは?

七五三の前撮りとは、七五三の写真撮影をお参りする当日ではなく、
その前に写真撮影をすることです。

何故、今前撮りをする方が多いのかと言えば、ずばりお子さんのためが、
一番の理由になります。

七五三のお参りをする当日に、写真撮影をもするとした場合

 1.お子さんは、写真スタジオなどでヘアメイクと着付けをしてもらう。
 2.写真撮影
 3.七五三のお参り
 4.家族や親戚との会食
などのスケジュールを1日でこなさないといけないので、小さなお子さんに
とってはかわいそうな程、忙しすぎます。

特に、3歳のお子さんでは、疲れて不機嫌になったり、寝てしまったりと、
せっかくの七五三のお祝いにかわいそうですね。

そこで子供の負担も考えて、七五三のお参りの前に写真撮影だけを行います。
これが「七五三の前撮り」です。

七五三の写真は「前撮り」か、お参りの日の後日に写真撮影する「後撮り」
など、お参りの日とは別の日にすることをおすすめします。

七五三の前撮りはいつが良い?

最近では、前撮りをするご家族が増えています。
写真館の多くは、七五三の日に写真撮影が集中しないよう、
格安で写真撮影できる前撮りキャンペーンなどを行っています。

七五三の前撮りにおすすめな時期は、5月~8月です。
この時期は写真撮影料金が半額になったり、レンタル衣装が無料だったり、
いろいろな特典がありますのでおすすめです。

5月~8月
 一番お得な内容と料金で、写真撮影をするにはおすすめです。
 特に、7月と8月は、写真館によっては、さらにお得になるところも
 あります。
 理由は、夏でお子さんが日焼けで黒くなってしまうため、七五三の写真
 には向かなくなってしまうため、お客さんの数が減ってしまうための、
 顧客獲得キャンペーンがあるためです。
 
 七五三のために小さなお子さんに遊びに行くなとは言えないですもんね。
 そこで5月、6月の日焼けしないうちに写真撮影するのがおすすめです。

スポンサードリンク

4月、9月
 5月~8月に続いておすすめなのが、この時期です。
 5月~8月ほどではないですが、前撮り予約キャンペーンなどがあるので、
 写真撮影料金が割引や特典がついている写真スタジオもあります。

人気のある写真スタジオで前撮りをする場合の予約は早めにしないと
予約を取れない場合もありますので、早めの予約をおすすめします。

七五三の前撮りのメリットは

七五三の前撮りのメリットは、割引キャンペーンを実施している写真館なら、
割引料金で写真撮影が可能です。

また、写真撮影時も、七五三の当日やその前後の土、日などと比べると、
ゆっくりとリラックスして撮影できるのでお子さんも良いお顔の写真撮影が
出来ます。

また、前撮りですと七五三の当日の撮影のように混んでいないので
時間をかけていろんなカットをで撮ってもらえるようなこともあると
聞いたこともあります。

おすすめの時期に七五三の前撮りの予約をしていれば、写真館によっては、
おとうさん、おかあさん二人分の衣装が無料だったり、お子さんの衣装が
無料で選び放題など特典がいっぱいです。

もし、お子さんの具合が悪くなったりした場合にも、
前撮りならスケジュールの変更も、しやすいです。

七五三の前撮りの時に親の服装は

七五三の写真撮影を家族で撮影する場合には、お子さんの衣装にあわせて
親もきちんとした服装にしましょう。

男性は、スーツや礼服、女性の場合は、スーツやワンピースや礼服が
お勧めです。
女性が礼服の場合は明るい色のお花や飾りを胸元に付けると映えるでしょう。
女の子は、ママの着物姿をとても喜んでくれそうなので着物もありですね。
暑い時期に写真撮影する場合、暑いからと言って肌の露出が多い服装で
撮影するのはやめた方がよろしいです。

衣装に関しては、こちらでもお話しています。

まとめ

今回は「七五三の前撮り」についてのお話しをしました。

お父さん、お母さん、お子さんの都合などに合わせて「七五三」を
やるために、「七五三の前撮り」を有効に利用するといいですね。

今回のお話が、お役に立てたら幸いです。

スポンサードリンク

 - 11月の話題, 七五三 ,