夏休みのお出かけに無料で子供と楽しめる東京のスポット 第三弾

      2016/06/06

もうすぐ夏休みですね。

夏休みには、お子様と一緒に家族みんなで、お出かけするのが楽しみですね。

どうせ出かけるならお財布にやさしい無料のお出かけスポットがあったらいいですよね。

そこで、今回は、夏休みのお出かけに無料で子供と楽しめる東京のスポット 第三弾を
ご紹介します。

スポンサードリンク

夏休みのお出かけに無料のスポットのご紹介

夏休みにお出かけできる無料のスポットは、科学館や博物館やテーマパークや公園など探すと
いろいろとあります。

今回は、お子様と一緒におとうさん、おかあさんも楽しむことが出来る場所をご紹介します。

お子様と一緒に楽しい時間を過ごしてください。
 
 

子供と無料のお出かけスポットで楽しむ東京

子供と一緒に楽しめる東京の無料のお出かけスポットの中から、今回は、「博物館」を
ご紹介いたします。

実際には、もっとたくさんありますのでこれからも順次ご紹介していきます。

TEPIA先端技術館(テピア先端技術館)

場所  :東京都港区北青山2-8-44
営業時間:10時00分~18時00分 (土日祝は~17時00分)
定休日 :月曜日(祝日・振替休日の場合は翌平日休館) 年度末は展示入替えのため休館
アクセス:東京メトロ銀座線「外苑前」駅3番出口から徒歩4分(神宮球場となり)
内容  :様々な分野の先端技術を集め、それらを間近で見て、触れて、動かして、先端技術を
     楽しく体験できる、展示施設です。

山崎記念 中野区立歴史民俗資料館

場所  :東京都中野区江古田4-3-4
営業時間:9時00分 ~17時00分
定休日 :毎週月曜日 毎月第3日曜日 年末年始(12月28日~1月4日)
アクセス:・西武新宿線「沼袋駅」より徒歩8分
     ・JR「中野駅」南口より京王バス(中92系統 練馬駅行)「江古田2丁目」下車、徒歩2分
     ・JR「中野駅」北口より関東バス(中41系統 江古田駅行)「江古田2丁目」下車、徒歩2分
     ・都営地下鉄大江戸線「新江古田駅」より徒歩15分
内容  :原始~現代の中野の歴史を、写真やイメージ画、ジオラマなどで再現しています。
     今は見ることのできない宝仙寺三重塔を正確に復元した模型や、昭和末まで使用していた
     旧家の台所の実物などもあります。

五日市郷土館

場所  :東京都あきる野市五日市920-1
営業時間:9時30分 ~16時30分
定休日 :祝日
アクセス:JR武蔵五日市駅→西東京バス檜原・養沢方面行きで5分、
バス停 :五日市高校下車、徒歩3分
内容  :五日市地域の里のくらし、川のくらし等の様子を展示しています。
     また、市内から発見された化石も展示しています。
     敷地内には市の指定有形文化財(建造物)である旧市倉家住宅もあります。

平和祈念展示資料館

場所  :東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル 48階
営業時間:9時30分 ~17時30分
定休日 :年末年始(12月28日から1月4日まで)
     新宿住友ビル全館休館日(2月第1日曜日、8月第4日曜日)
     その他、展示替えなどで休館する場合があります。
アクセス:・都営大江戸線「都庁前」駅A6出口より徒歩 約1分
     ・東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅より徒歩 約5分
     ・JR線、小田急線、京王線「新宿」駅より徒歩 約10分
内容  :引用文章

スポンサードリンク

平和祈念展示資料館は、さきの大戦における、兵士、戦後強制抑留者および海外からの
引揚者の労苦(以下、「関係者の労苦」)について、国民のより一層の理解を深めてもらう
ため、関係者の労苦を物語る様々な実物資料、グラフィック、映像、ジオラマなどを戦争
体験のない世代にもわかりやすく展示しています。
また、資料を有効活用し、効果的な方法で幅広く労苦を語り継ぐため、全国で展示会など
の館外活動を展開しています。

     『引用:http://www.heiwakinen.jp/about/index.html』

東京都復興記念館

場所  :東京都墨田区横網2-3-25
営業時間:9時30分 ~16時30分
定休日 :毎週月曜日(祭日の場合は翌日),年末年始
アクセス:都営大江戸線「両国」駅より徒歩7分,JR総武線「両国」駅より徒歩10分
内容  :関東大震災により、官焦土と化した東京を民協力しての復興を記念するため、
     東京都慰霊堂の付帯施設として昭和6年に建てらた記念館です。
     1階には、震災被害資料を展示し、2階の中央には絵画等を展示してあります。
     2階の周囲には、震災復興資料や東京大空襲による戦災関係資料等を展示してあります。
     また、屋外には、溶解した車両などの大型被害品が展示してあります。

民音音楽博物館

場所  :東京都新宿区信濃町8番地財団法人民主音楽協会
営業時間:・展示ルーム
       11時00分 ~16時00分(平日・土曜)
       10時00分 ~17時00分(日曜・祝日)
     ・音楽ライブラリー
       開館時間:11時00分 ~18時30分
       開館曜日:火・木・土曜日(祝日の場合は休館)
定休日 :・展示ルーム
       月曜日(祝日の場合翌日) 年末年始、臨時休館日
     ・音楽ライブラリー
休館日 :火・木・土曜日を除く日曜・祝日、8月1日から15日、年末年始
アクセス:・JR中央・総武線「信濃町駅」より徒歩約3分
     ・東京メトロ丸の内線「四谷三丁目駅」より徒歩約10分
     ・都営大江戸線「国立競技場駅」より徒歩約10分
内容  :貴重な楽器のコレクションや、楽譜・図書・楽器の資料を展示する、世界でも数少ない
     音楽博物館です。
     1階にメロディー・ホール、2階に展示フロア、地下1階に音楽ライブラリー、
     地下2階に、ミュージアム・ホールがあります。

まとめ

今回は、子供と一緒に楽しめる東京の無料のお出かけスポットの中から第三弾として、その一部を
ご紹介しました。 続きは、また第四弾としてご紹介いたします。

是非、お子様と一緒に楽しい夏休みをお楽しみください。

今回のお話が、お役に立てたら幸いです。

スポンサードリンク

 - お出かけスポット, 8月の話題 ,