神奈川県の無料で楽しめるお出かけスポット横浜編

   

もうすぐ夏休みですね。

夏休みには、お子様と一緒に家族みんなで、お出かけするのが楽しみですね。

どうせ出かけるならお財布にやさしい無料のお出かけスポットがあったらいいですね。

そこで、今回は、神奈川の無料で楽しめるお出かけスポットの中から横浜のお出かけスポットを
ご紹介します。

スポンサードリンク
  
 
 

神奈川県の無料で楽しめるお出かけスポット

 

港の見える丘公園

 
 場所  :神奈川県横浜市中区山手町114
 営業時間:24時間
 定休日 :無
 アクセス:・みなとみらい線 「元町・中華街駅」出口「6」徒歩5分
      ・JR「石川町」駅下車徒歩20分
 内容  :開港当時は外国人居留地だった場所を公園しています。
      公園内を散歩したり、海やベイブリッジを眺めたりとゆったりとした時間を楽しめます。
      平成28年4月1日よりニューアルオープンし、四季を通してバラや草花を楽しむことが
      出来ます。
      近くにはイギリス館や外国人墓地などの観光地もあります。
 

横浜市立野毛山動物園

 
 場所  :神奈川県横浜市西区老松町63-10
 営業時間:9時30分 ~16時30分
 定休日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12/29~1/1
 アクセス:・JR 根岸線・横浜市営地下鉄「桜木町駅」下車徒歩15分。
      ・京浜急行「日ノ出町駅」下車徒歩10分
      または、市営バス89系統「一本松小学校」行き「動物園前」下車すぐ
 内容  :昭和26年4月1日に開園した、実に60年以上の歴史を持つ横浜の高台にある、
      野毛山公園(総合公園)の中にある動物園です。
 

スポンサードリンク

こども植物園・横浜市児童遊園地

 
 場所  :横浜市南区六ツ川3-122
 営業時間:9時00分 ~16時30分
 定休日 :毎月第3月曜日(祝日の場合は翌日)、12/29~1/3
 アクセス:JR保土ケ谷駅等より市営・神奈中バス「児童遊園地入口」下車
 内容  :昭和54年6月23日に開園し、植物に接することにより、こどもたちに緑を守り・育てる心
      を育むことのできる植物園です。また横浜市児童遊園地が隣接しています。
 

海の公園(横浜)

 
 場所  :横浜市金沢区海の公園10番
 遊泳時間:8時30分 ~17時00分
 期 間 :2015年7月11日(土)~8月31日(月)
 アクセス:・JR 根岸線「新杉田駅」下車。
      ・京浜急行「「金沢八景」駅から金沢シーサイドライン「八景島駅」「海の公園柴口駅」        「海の公園南口駅」のいずれかで下車、徒歩2分
 内容  :海の公園は、人工の砂浜で、横浜市内で唯一海水浴ができる公園です。
      海水浴だけでなくバーベキュー場もあります。また3月~7月までは潮干狩りも出来ます。
      横浜・海の公園は、海水浴や潮干狩りだけでなく一年中楽しめる公園です。
 

放送ライブラリー

 
 場所  :神奈川県横浜市中区日本大通11横浜情報文化センター
 営業時間:10時00分 ~ 17時00分
 定休日 :毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は次の平日)、年末年始
 アクセス:・みなとみらい線「日本大通り駅」3番情文センター口直結
      ・JR・市営地下鉄「関内駅」徒歩10分
 内容  :楽しみながらテレビやラジオ放送のことを学ぶことができる施設です。
      ニュースキャスターや野球中継のカメラのスイッチングなど放送局の仕事をバーチャル
      体験することが出来ます。
 
 

まとめ

 
今回は、神奈川県横浜市の無料で楽しめるお出かけスポットをご紹介しました。

是非、お子様と一緒に楽しい夏休みをお楽しみください。

今回のお話が、お役に立てたら幸いです。

スポンサードリンク

 - お出かけスポット, 5月の話題, 6月の話題, 7月の話題, 8月の話題 ,